「1日リフト券などが半額に」 長野県と索道事業者協議会が誘客策発表!! 

長野県内のスキー場では感染症対策を徹底し、来月から、平日の1日リフト券を半額にするキャンペーンなどを開催。 県索道事業者協議会/駒谷嘉宏会長 「業界一丸となって感染防止対策に取り組みまして、信州においでいただいて、スノースポーツを思いっきり楽しんでいただくと」。スキー場の運営会社などでつくる県索道事業者協議会や長野県などは12日、記者会見を開き、スキー場の集客に向けたキャンペーンを発表。 11月13日からは、平日に限りスキー1日リフト券と冬のアクティビティを半額に!!。また長野県内の小中学生がいる家族は11月11日から、土・日・祝日を含めて1日リフト券を半額で買うことができる。残りの半額は県が補助。

関連記事

  1. 気象庁が、積雪の深さと降雪量の6時間先までの予報を開始します…

  2. 2022-01-06 NOZAWA ONSEN

  3. 宮城・長野・岐阜の7スキー場で小学生以下シーズン券無料、デザ…

  4. 最新のSnow Resort JapanのE-bookの配信…

  5. ”この冬どこ行く?ウェルカム信州アクティビティ割!” 12月…

  6. スノーボーダーみちょぱがスノボ!!

PAGE TOP